Search this site
Kamakura Yoga Society
湘南のヨガ教室 鎌倉ヨーガソサエティ
<< KYT Memory,, | TOP | にゃんぼう >>
Shoes
もうすぐ春 
今年の冬は、3年ぶりに靴を買いました!
私がジヴァムクティーヨガの久美子バックマン先生に出会ったのが2008年の9月
Padmini先生から、その前の7月くらいにジヴァムクティーヨガの話を聞いて
ジヴァムクティーのこと、名前しか知らなかったから
ビーガニズムのこと、その頃初めて知って、勉強しだしました
 
08年の9月に初めて、ジヴァムクティーヨガの先生に会って
すごくいろんなことを考えました
ビーガンって食事は動物性のもの(肉魚、卵、乳製品、蜂蜜など)をとらず
革製品なども身につけないのです
動物実験をしていないシャンプーや化粧品のことも
本を読んだりして知識として知って
自分のできることからやれたらいいなって思ってます

私は今も革靴をはくし、お財布も皮なの
母が還暦のお祝いのお返しにくれたお財布:)
久美子先生やジュール先生、ジヴァムクティーヨガの先生と会うようになってから
皮じゃない靴を2年以上ずっと探していたけど、気に入ったのがなくて
買えなかった

もう今まで履いてた冬用のショートブーツも限界になってしまい、、
で、この冬やっと、しかも2足、皮じゃない靴が見つかりました
赤い靴はもう5年くらい欲しくて探していた
しかも、、白さつきちゃん付き!
ハイカットだから、夏のバイクに良さそう

2足別々に買ったんだけど、合わせても6000円超えないの!!
世の中、デフレですね、、、

ムートンみたいなブーツ(その奥の黒いのはオットセイ)は
1000円くらいだった
履き心地もまあ、1000円くらいだけど(笑)
でもね、なんか、この身体のうちに、髪も剃って
布一枚だけ身につけて生きていきたいな〜なんて考えだしたら
靴が100000円だろうが、10000円だろうが、1000円だろうが
気にしないのかも(笑)
それなりに満足しているし、来年の冬もまた履くつもり:)
何年くらいもつかな〜

私、昔パリコレクションの仕事とかしてたはずなのにな〜
人は極端に変わるものです、、


昔買った革靴もまだまだ履くつもりです
一番私が気に入ってるのはスタンスミス
何故って、もう5年以上履いてるけど、まだまだ履けそうだから:)
やっぱり、革靴ってあたたかい
私は寒がりだから、、

ジヴァムクティーヨガの先生に会う前に、最後に買った靴はソレル
やっぱり革靴だけど、真冬にオートバイに乗る時に安心できる
今日もソレルだった:)
やっぱり、1000円のブーツは、バイク乗る時、ちょっと怖くて飛ばせない(笑)



この前、ナショジオで、カエルが世界中で大量消滅してるTV番組を見て
はたして、靴は(靴に限らないけど)何を選ぶべきかって
すごく考えてしまった
私の選択は正しかったかな。。

皮はいつか、自然に分解されそう
でも、化学繊維は分解されずに残って、海に流れたりしたら
イルカが食べて、死んでしまうかもしれない、、とか

カエルが消滅してるのは、カビが原因だけど、化学ホルモンの影響も少なくない

いろいろなことと、バランスをとらないといけない
私たちの行動のひとつひとつが、それに影響してる

とりあえず、考えるのをやめずに、いろいろ自分で試してみるしかないかな
そして、新しい靴を大切にしよう
古い革靴も大切に履きます:)
大切に使うのがいいと思う:)


posted by KMK | 17:30 | Vegetarian /ベジタリアン | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック