Search this site
Kamakura Yoga Society
湘南のヨガ教室 鎌倉ヨーガソサエティ
<< あっちこっちの食 | TOP | 自分自身 >>
YOGAWOMEN良かった!
横浜のミニシアタージャックアンドベティーにYOGAWOMENを見に行ってきました:)
カマヨガチームも来てくれました:)タオルで涙を拭くほど素敵な映画でした 
今回が日本で3度目の上映ですが、4回目が早くあるといいですね
やれば出来る!って思わされる映画
それは体が練習で変わるとか、そういうころだけじゃなくてね

昔むかしの男性はけっこう賢くて、女性のパワーを封じたのかもね〜っ私は思いました
女性は多様で、子を産み育て、しかもパワフルだったら。。
男性の方、嫉妬しないでください〜:)
でも女性がリリースされパワフルになって来ている
ヨガは顕著すぎる例のひとつ!
古くからの歴史的にはインドではヨガは女人禁制、でも現代は結果的に、どっちかっていうと逆になったみたい。。

映画の中ではちょっと日常話しにくいような生理や骨盤の仕組みなどにも少しふれる部分があります
私は長年ヨガをやって来て、実際に、男性と女性の体のつくりが違うので、バンダからして違ってきて、それは全てのポーズに影響してくる!というのが将に今マイブーム
男性の先生にもし質問してもビンゴな答えが得られないだろうな〜ってことが実際あるんですよw
だからこの女性のヨガ映画はとても興味があったけれど、想像以上に良かった

私、映画を見終わった時、ケイト監督がすごいと思った!
けっこうタブー的なことだと思ったのです、ヨガする女性が主役の映画作製
何故なら、大先生方はみんな殿方!
でも、ちゃんと映画をつくったことをアイエンガー先生とかにご挨拶に行っていたことをトークショーで知って、またひとり封じられたパワーみたいなモノをリリースした人がここにいるんだ〜!って思いました:)


私は初めてのトークショーのハネリストの1人でした
パネリストなんてやったことないから、、想像して、、
お笑い番組のひな壇?って思ったら(あはは、レベルが低いな、我ながら)
ほんとにお笑い番組のひな壇でした!滑れない、考える時間がない
こんなに緊張したのは久しぶりだったけれど、とても楽しかった〜:)
杏子先生のブランド、Marのマキシワンピースを着ていったので心強かった:D
会場に居てくれた生徒さんや友人のお顔も心強かった!

お土産にサントラCDを買いましたので、4月からヨガクラスのプレイリストに入れて行こうと思います:)YOGAWOMENの音楽楽しんでいただけたら嬉しいです

夜桜がとても綺麗で黄金町から一駅、川沿いを湘南チームで歩いて帰って来ました



日本はいい所です






 
posted by KMK | 21:47 | Yoga /ヨーガ | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
わたくしも席にいて鑑賞&拝聴しておりました!ゆったりとご自分の言葉を紡ぐように話されていた様子に素敵だな〜と思ってました!緊張されてたなんて!
お仲間にはあの太陽礼拝のご質問された方も入っていましたか?あの方に私の体験お伝えしたかったな〜。
2013/03/24 23:19 by Naomi
naomiさま
コメントありがとうございます:)素敵な場が共有できて光栄です:)
太陽礼拝の方は初めて出会いましたよ。きっとまた繋がれて共有出来る時が来ますよ:)
素敵な映画でしたね!また今日からがんばろ〜♪って感じです
2013/03/25 16:39 by KMK
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kamakurayoga.jugem.jp/trackback/1237
トラックバック