Search this site
Kamakura Yoga Society
湘南のヨガ教室 鎌倉ヨーガソサエティ
<< 明日もブレット先生クラス、それと、、 | TOP | 2/6(水)本日クラス、通常通り開催です >>
立春のお参り
今日は立春:)昨日が節分で昨日お参りに行こうと思っていたけれど、いろいろしていたら
夕方になってしまったので、今日、立春のお参りに行ってきました 
多分、うちから一番近い神社、龍口明神社、りゅうこうみょう神社
西鎌倉の駅のそばで、よく神社の看板を見かけるけれど
神社本体は一体どこに??と2年くらい謎に思っていて
この前のヨガクラスの時、レザンジュを越えて坂を登るとあるよ!
と鎌倉が長いあっこちゃんに教えてもらって
やっと今日行けることになりました:)

御神木のたぶの樹

お参りの後、お守りか何かを買おうと思って社務所へ
誰も居ないので、呼び鈴を押したら
出て来た宮司さんに”この前も来ましたよね?”って
私もすぐに分かって:)
”ここは初めてです。会ったのは江ノ島です”と答えたんだけど
なんと先週、江島神社で旗をお願いした時に、応対してくれた宮司さんだった

ちょうどいろいろ聞きたかったので、江島神社と龍口明神社の関係とか聞いてみたら
夫婦神社で、江島神社が五頭龍と夫婦だった弁天様を、龍口明神社が五頭龍を祀る神社なんだそうです
滝口明神社は龍口寺のところから、昭和50年代に、こちらに引っ越して来たんだそうです
神社のマーク?も鱗で似ているし、旗は弁天様が赤で、龍口は白
夫婦神社か〜:)

鎌倉山からだったら、みのもんたさん家の方から降りて来た方が近いよとか
いろいろ教えてもらいました

こんなに近くに、この辺りの守護神の五頭龍の神社があったなんて
やっとやっと来れて良かった:)

江島神社に行った後、昔から知ってる龍の顔が頭に浮かんでいて
その龍にはどこで会ったのかな〜といろいろ龍のことを考えていて
それで
五頭龍は頭が五つあるから、首まわしが大変だろうなとか
一つの頭ずつ首を回すのだろうか、それとも五ついっぺんに回すのかとか
脳みそが五つあって、頭がこんがらがってしまわないのかとか
無駄な心配や疑問を持つ今日この頃です
神様なので、大丈夫なんでしょうが、、

日本の神様は結婚をしますね
ヒンドゥー教の神様も必ず夫婦です
世界の中に結婚しない神様も多い中で
ヒンドゥーの神様も日本の神様も結婚したり、嫉妬したり人間臭い一面があり
ルーツか、、何かが一緒なのだと思います


八重の水仙が綺麗でした

帰って来たらこっちにも龍が山盛りに!
上から見ると95%くらいのハマり具合だけど

横から見ると、こんなのあり?って感じに山盛り〜



 
posted by KMK | 15:33 | Shonan /湘南 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kamakurayoga.jugem.jp/trackback/1202
トラックバック